【オートモービルカウンシル 2022】お客様のフェラーリ365BBが展示されました

どうも!
フルトーンの青木葉です!
@fulltone_detail

前回施工させていただいたフェラーリ365BBがオートモービルカウンシル2022の主催者枠にて展示されました!

今回はオートモービルカウンシル2022の様子をレポートさせていただきます!

搬入

施工からまだ1ヶ月でガレージ保管とはいえ、ボディに埃などが付着してしまいます。
そのため搬入日に同行させていただくべく、お客様に搬入用のパスをいただきました!

現地では水は使えませんし、電源も取れるかもわからないため、水なし洗車グッズ?とバッテリー稼働のポリッシャー、その他タイヤワックスなどのケミカルをカバンに詰めて向かいます。

さっそくボディに付着した埃の除去からスタート。
とはいえ、ディテイリング施工をしたばかりですので埃が乗ってる以外に気になる箇所はあまりありません。

グルグルと汚れている場所を探し、前回の施工で手間暇かけたリアカウルの細部の磨きが気に入らず修正研磨を入れたり、タイヤワックスをかけ直したりしました。


およそ2時間程度?見渡しては拭いてを繰り返し、もうやれることもないと感じたところで施工終了。
あとは開催期間の3日間、これを維持できればと願って帰宅しました。
(開催期間中は埃も舞うので、あまり埃が舞わないでくれと願うくらいしかできませんが…笑)

ちなみに埃取りに使用したマイクロファイバークロスはこんな具合に埃が取れてました!

施工中の写真はお客様が撮ってくださっていたのでいただきました、ありがとうございます!

開催当日

最終日(3日目)に時間を作ってオートモービルカウンシル2022に遊びに行きました!

同じ敷地?にはカウンタック、ミウラ、パンテーラなども展示されており、まさにスーパーカーブームの時代にタイムスリップという感じです。(私はまだ生まれてませんが…)

その中でもやはり365BBが一番輝いていました。
(自画自賛ですいません…笑)
磨きたてなのでキレイなのは当たり前と言えば当たり前ですが、他3台もキレイに磨きたくなっちゃいますね…









KAMIKAZE COLLECTIONのブースへ

私が普段から愛用しているKAMIKAZE COLLECTIONも出展していますので、挨拶に伺いました。
(弊社フルトーンカーディてリングはKAMIKAZE COLLECTIONの認定施工店です)

今回テーマのDTMに合わせてE30 M3を素晴らしいクオリティで仕上げて展示してありました。


帰り際に新作タオルをいただいたのですが、こちらも素晴らしいクオリティ。

また、Twitterの洗車好きなフォロワーさん達にも声をかけていただき、ありがとうございました!

個人的に良いと思った車

なんか無性にランチアデルタに惹かれるんですよねぇ…笑
ただ、普段の足として乗るには不安な気もするんでなかなか手が出ませんが…

そして155。
以前155のツインスパークに乗っていて、とっっっっっても楽しい車だったので、またアルファに乗りたいなぁと思ってます。
こちらは言わずと知れたV6のDTM仕様ですが、私が乗ってた直4エンジンでもとても楽しい車でした。

次に乗るならV6行って見たいので147GTA、156GTA、GT、GTVあたりが候補になりますが、独特な雰囲気を纏うGTVに心が傾いてます笑

おわりに

そんなこんなで楽しい1日を過ごさせていただきました!
お声をかけてくださった皆様、フェラリ365BBをご覧になっていただいた皆様、そして365BBオーナーのE様、ありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します!

メールでお問い合わせ

施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。 車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。

LINEでお問い合わせ

LINEでお気軽にお問い合わせください! 施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。 車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。