リフレッシュコース

クルマ、汚れていませんか?

毎日通勤や通学で運転しているあなたのクルマ、だんだんとキレイさを失っていることに気づいてしまっていませんか?
納車された時の感動的な輝きを思い出したくはありませんでしょうか?

フルトーンでは、世界基準の知識と確かな技術であなたの愛車を再び輝かせることができます。
ポルシェやマセラティといった高級スポーツカーの施工や、ショーに出展させる車両への施工などの確かな実績のある私が丁寧に施工いたします。

「でも、ディテイリングって高いんでしょう?」
はい、確かに私の持てる技術をつぎ込むには施工期間も1週間は必要になりますので、価格は高くなってしまいます。
しかし、短期間でリーズナブルな施工プランをご提案させていただきます。
初回限定9,800円(税込)から数万円と愛車の状況や、あなたの求めるクオリティにあったプランをご用意させていただきましたのでご安心ください。

下地処理+コーティング

コーティングを塗ればクルマはキレイになると思ってませんか?
ただコーティングを塗るだけでは、多少のツヤは出ても本質的にクルマはキレイにはなりません。
しっかりと下地処理をすることでクルマは輝くのです。

しかしコーティング屋さんの多くはお客様にコーティングを選ばせて終わりです。

そこでフルトーンのリフレッシュコースは下地処理を3段階にわけて、車の状態やご予算によって選べるようにいたしました。
また、コーティングに関しても現在は3種類のコーティングをお選びいただけます。

どれを選んでいいかわからない方でもご安心ください、車両の状態やご予算に応じて私がベストな選択をいたします。

3つの下地処理プラン

ブロンズプラン
9,800〜
施工価格
9,800〜
施工時間
2時間〜4時間
施工内容
・フォーム洗車
・水垢除去
・コーティング

洗車してコーティングを施工するだけではキレイになりません。
お手頃なブロンズプランでは、通常の洗車ではキレイにすることができない水垢汚れを専用の洗剤にて除去してから、コーティングを施工いたします。
コーティングってどんなもんかな?という方のお試しプランとなります。
また、新車から1年以内のクルマにおすすめです。

詳しくはこちらブロンズプラン

シルバープラン
49,000〜
施工価格
49,000〜
施工時間
1日〜2日
施工内容
・フォーム洗車
・水垢除去
・鉄粉除去
・エンブレム洗浄
・艶出し研磨
・コーティング

シルバープランは、ブロンズプランに鉄粉除去、軽研磨、エンブレム周り洗浄などが追加されたプランです。
下地処理の真骨頂は磨きにあります。
水垢が塗装に染み込んで劣化してしまっていても磨くことで光沢をあげることができます。
また、研磨した塗装は表面が均一化され、コーティングの定着率も増します。
新車から5年以内のクルマにおすすめです。

詳しくはこちらシルバープラン

ゴールドプラン
79,000〜
施工価格
79,000〜
施工時間
2日〜3日
施工内容
・フォーム洗車
・水垢除去
・鉄粉除去
・エンブレム洗浄
・傷取り研磨(2工程)
・コーティング

ゴールドプランは、シルバープランの研磨を2工程に増やしたプランです。
シルバープランの軽研磨は艶出しをメインとしたものですが、ゴールドプランの2工程研磨は光沢アップはもちろん、洗車傷や気になる傷の除去もできるためまるで新車のような光沢まで復元することができます。
「他社で施工したがイマイチ綺麗に仕上がらなかった…」という方にオススメです。
新車から10年以内のクルマにおすすめです。

詳しくはこちらゴールドプラン

選べるコーティング

ザイモール
2,000
施工価格
2,000
施工時間
2時間
メンテナンス頻度
3ヶ月〜6ヶ月
メリット
・水垢の固着予防(効果大)
・紫外線ダメージ予防
・ワックスならではの圧倒的な艶感
デメリット
・油脂汚れを呼びやすい

世界中の洗車オタク達を虜にし続ける天然成分100%の最高峰ワックス。
ワックスは古い、という考えなど吹き飛ばす完成度は現在でも世界中のショーカーに施工されています。

オーバートーン
5,000
施工価格
5,000
施工時間
2時間
メンテナンス頻度
3ヶ月〜6ヶ月
メリット
・油脂汚れ予防
・水垢の固着予防
デメリット
・ザイモールと比べると艶感が弱い

本来、トーンチューンの保護を目的として作られたレジン系コーティング。
高濃度なレジン皮膜で愛車を保護します。
比較的安価で施工できるため、初めてコーティングを施工する方でも安心です。

トーンチューン
20,000
施工価格
20,000
施工時間
1日
メンテナンス頻度
3ヶ月〜12ヶ月
メリット
・塗装密度の向上
・圧倒的な艶
・油汚れ予防
・水垢の固着予防
デメリット
・硬化するガラスコーティングのため、定期的なメンテナンス必須

Fulltoneの定番モデルの無機有機ハイブリッドコーティング。
完全硬化系コーティングですので、いわゆるガラスコーティングの被膜を体感することが可能です。

コーティングにはそれぞれメリット、デメリットがあると私は思っております。
キレイを保つためには、お客様の使用状況、保管状況、などに応じたコーティングを施工し、正しくメンテナンスしてく必要があります。
コーティングを施工したから終わり、ではありません。お客様と私の二人三脚で愛車をキレイに維持しましょう!

お問い合わせ

施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。
車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。

LINEでお気軽にお問い合わせください!
施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。
車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。