ゴールドプラン

施工の流れ

1.フォーム洗車
たっぷりの泡で汚れをじっくりと浮かせて洗車を行います。
通常のシャンプー洗車よりも洗車傷が付きにくい洗車方法です。
海外のディテイリングショップでは極当たり前な洗車スタイルをフルトーンでも取り入れております。
2.水垢洗浄
通常の洗車では落とすことのできない水垢汚れを専用の洗剤で除去します。
この水垢をしっかりと除去しなければコーティングはしっかりと定着しません。
3.鉄粉除去
道路を走ってるだけで道路の砂鉄やブレーキダストなどの鉄の粉がボディに突き刺さります。
一度刺さった鉄粉はやはり通常の洗車では除去することはできませんので、専用の洗剤と専用のトラップ粘土で除去します。
4.エンブレム洗浄
エンブレム周りは日々の洗車で水分が残ってしまうために黒ずんでしまいます。
柔らかい筆と専用の洗剤で丁寧に除去します。
5.研磨(2工程)
車を美しくするために磨きが必要です。
常に最新の情報と技術を学び続けているFulltoneでは塗膜を残しつつ、しっかりと光沢のあがる研磨が可能です。
ゴールドプランでは2工程の研磨で塗装表面をなめらかに陶器のように仕上げます。
6.コーティング
最終仕上げとなるコーティングで屋内で施工できる環境が必須です。
施工ムラがないように丁寧に確認しながら仕上げます。
コーティングは最適なものをご提案することもできますので、コーティングに関する知識がなくても安心していただけます。

上記のような流れで下地処理からコーティングまで施工致します。
リフレッシュコースでは下地処理をブロンズ、シルバー、ゴールドの価格と、仕上げのコーティングの価格を合計した価格で施工させていただいております。

施工価格

  • Sサイズ
    79,000
  • Mサイズ
    89,000
  • Lサイズ
    99,000
  • LLサイズ
    114,000
  • 3Lサイズ
    129,000

選べるコーティング

ザイモール
2,000
施工価格
2,000
施工時間
2時間
メンテナンス頻度
3ヶ月〜6ヶ月
メリット
・水垢の固着予防(効果大)
・紫外線ダメージ予防
・ワックスならではの圧倒的な艶感
デメリット
・油脂汚れを呼びやすい

世界中の洗車オタク達を虜にし続ける天然成分100%の最高峰ワックス。
ワックスは古い、という考えなど吹き飛ばす完成度は現在でも世界中のショーカーに施工されています。

オーバートーン
5,000
施工価格
5,000
施工時間
2時間
メンテナンス頻度
3ヶ月〜6ヶ月
メリット
・油脂汚れ予防
・水垢の固着予防
デメリット
・ザイモールと比べると艶感が弱い

本来、トーンチューニングの保護を目的として作られたレジン系コーティング。
安価で施工できるため初めてコーティングを施工する方でも安心です。

トーンチューニング
20,000
施工価格
20,000
施工時間
1日
メンテナンス頻度
3ヶ月〜12ヶ月
メリット
・塗装密度の向上
・圧倒的な艶
・油汚れ予防
・水垢の固着予防
デメリット
・硬化するガラスコーティングのため、定期的なメンテナンス必須

Fulltoneの定番モデルの無機有機ハイブリッドコーティング。
完全硬化系コーティングですので、いわゆるガラスコーティングの被膜を体感することが可能です。

コーティングにはそれぞれメリット、デメリットがあると私は思っております。
キレイを保つためには、お客様の使用状況、保管状況、などに応じたコーティングを施工し、正しくメンテナンスしてく必要があります。
コーティングを施工したから終わり、ではありません。お客様と私の二人三脚で愛車をキレイに維持しましょう!

メールでお問い合わせ

施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。
車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。

LINEでお問い合わせ

LINEでお気軽にお問い合わせください!
施工に関するお問い合わせは下記にてお願い致します。
車種、年式、ボディカラーなどを添えてお問い合わせいただけると、打ち合わせがスムーズに進みます。